ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

ダムツアー2019番外編③

<2019年6月8日~11日訪問> 
 
ほぼ毎年鈴鹿までF1日本グランプリを見に行く(ダムに全く?興味のない)仲間ともはや恒例となったツアーです。今回は車で九州へのツアーとなりました。
 
2017年のツアーはこちら↓
2018年のツアーはこちら↓

 

今回は長崎県佐賀県、福岡県へ。

最終的なルートは

1日目:神崎鼻公園→佐世保港クルーズ→長崎市内泊

2日目:軍艦島→岩屋川内ダム→嬉野温泉

3日目:玄海エネルギーパーク→平木場ダム→瑞梅寺ダム→福岡市内泊

4日目:犬鳴ダム→力丸ダム→直方市石炭記念館→帰宅

今回は3日目です。

 

玄海エネルギーパーク>佐賀県東松浦郡玄海町

f:id:Ksuke-D:20210710161545j:plain

玄海エネルギーパークの外観。

 

f:id:Ksuke-D:20210710161604j:plain

エネルギーパーク館内の様子。

 

f:id:Ksuke-D:20210710161554j:plain

実物大の原子炉模型もありあります。

 

f:id:Ksuke-D:20210710161616j:plain

エネルギーパークの建物からみた何かの施設。

 

この後、七ツ釜遊覧船に乗る予定でしたが、波の影響で運休になりました。

 

昼食は以前から食べてみたかった呼子のいかです。

f:id:Ksuke-D:20210710162242j:plain

ちょうどお昼に行ったのですが、平日だったせいか並ばずに入れました。

 

f:id:Ksuke-D:20210710162258j:plain

f:id:Ksuke-D:20210710162250j:plain

いか活け造り定食(多分)です。

いかが透き通っています。

 

f:id:Ksuke-D:20210710162305j:plain

食べきれない造りは天ぷらにしてもらえました。

 

平木場ダム佐賀県唐津市

f:id:Ksuke-D:20210710163034j:plain

ダムの堤頂。

一般車でも通行可能です。

左岸から撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20210710163044j:plain

ダム本体。ここは重力式ダムです。

左岸から下流側を撮影。

ここは左岸側にアースダム型の脇ダムが設置されています。

 

f:id:Ksuke-D:20210710163054j:plain

右岸から上流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20210710163103j:plain

ダム上流側の風景。

 

f:id:Ksuke-D:20210710163010j:plain

f:id:Ksuke-D:20210710163021j:plain

平木場ダム管理所。ここでダムカードが貰えます。

 

f:id:Ksuke-D:20210710162840j:plain

平木場ダムダムカード

 

<瑞梅寺ダム> 福岡県糸島市 

f:id:Ksuke-D:20210710164601j:plain

ダムの堤頂。

一般車でも通行可能です。

県道から管理出張所に行く場合はここを通ります。

 

f:id:Ksuke-D:20210710164552j:plain

ダム本体。ここも重力式ダムです。

右岸から下流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20210710164540j:plain

右岸から上流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20210710164530j:plain

f:id:Ksuke-D:20210710164521j:plain

瑞梅寺ダム管理出張所。ここでダムカードが貰えます。

 

f:id:Ksuke-D:20210710164349j:plain

瑞梅寺ダムのダムカード

 

この後、福岡市内のホテルに宿泊しました。

  

④へつづく