ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

ダムツアー2022東海編②

<2022年3月19日訪問>  

 

今回は静岡県へ。

ルートは

井川ダム→畑薙第一ダム→大間ダム。

今回は②です。

 

スポンサーリンク

 

<畑薙第一ダム>静岡県静岡市葵区

f:id:Ksuke-D:20220327140706j:plain

ダムの堤頂。

一般車も通行可能です。

県道60号線になっています。

左岸から撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220327140651j:plain

ダム本体。ここは中空重力式ダムです。

左岸から下流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220327140658j:plain

右岸から上流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220327140724j:plain

ダム名の刻まれたプレートと記念撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20220327140714j:plain

ダムの管理事務所?

 

f:id:Ksuke-D:20220327140733j:plain

ダムカードを配布している南アルプス赤石温泉白樺荘。

 

f:id:Ksuke-D:20220327140541j:plain

畑薙第一ダムのダムカード

 

f:id:Ksuke-D:20220327140740j:plain

白樺荘の食堂にダムカレーがありました。

畑薙第一ダムカレーは辛口、畑薙第二ダムは甘口です。

今回は畑薙第一ダムカレーを食べました。

 

f:id:Ksuke-D:20220327140747j:plain

畑薙第一ダムカレーのダムカレーカード。

 

<大間ダム>静岡県榛原郡川根本町

f:id:Ksuke-D:20220327144238j:plain

ダムカードを配布している南アルプス山岳図書館。

大間ダムへはここの駐車場に車を停めて徒歩で向かいました。

往復1時間程度です。😅

 

f:id:Ksuke-D:20220327144222j:plain

寸又峡温泉を抜けていきます。

一般車が通行できる最終地点です。

寸又峡の夢の吊橋へ向かうにも同じ道なので観光客も結構います。

 

f:id:Ksuke-D:20220327144303j:plain

f:id:Ksuke-D:20220327144254j:plain

途中にあるトイレ。

天使の香和家というそうです。

 

f:id:Ksuke-D:20220327144312j:plain

f:id:Ksuke-D:20220327144322j:plain

天子のトンネル。

 

f:id:Ksuke-D:20220327144339j:plain

ダムの見える所までやってきました。

手前左側に夢の吊橋へ行く階段があります。

 

f:id:Ksuke-D:20220327152350j:plain

夢の吊橋への階段。

今回はムー🐶がいるので遠慮しときました。😅

 

f:id:Ksuke-D:20220327144331j:plain

f:id:Ksuke-D:20220327144214j:plain

かろうじてダムが見えました。

 

f:id:Ksuke-D:20220327144246j:plain

ガードレールの隙間からムー🐶も見ています。

 

f:id:Ksuke-D:20220327144229j:plain

南アルプス山岳図書館が休館だったため、翠紅苑で貰いました。

 

f:id:Ksuke-D:20220327144105j:plain

大間ダムのダムカード

 

ーダムツアー2022東海編ー完

スポンサーリンク