ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

青函連絡船記念館摩周丸

観光スポットコレクションNO.27

  

<初訪問日:2018年6月25日>

   

北海道函館市にある青函連絡船記念館摩周丸。 

青函連絡船に就航していた「摩周丸」の船体を使用した博物館船です。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142749j:plain

摩周丸の様子。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142804j:plain

f:id:Ksuke-D:20210904143021j:plain

後部は結構錆びています。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142755j:plain

入口。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142821j:plain

船内の様子。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142840j:plain

船内の一部には当時の座席が残っています。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142811j:plain

青函連絡船の一覧。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142831j:plain

画像では1枚ですが、青函連絡船の歴史のパネルが多くありました。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142854j:plain

初代「摩周丸」の模型。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142847j:plain

2代目「摩周丸」の模型。

この記念館の船です。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142901j:plain

f:id:Ksuke-D:20210904142910j:plain

f:id:Ksuke-D:20210904142943j:plain

操舵室の様子。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142919j:plain

f:id:Ksuke-D:20210904142928j:plain

操舵室からみた景色。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142935j:plain

港には大型船も係留されていました。

 

f:id:Ksuke-D:20210904142949j:plain

甲板の様子。

 

f:id:Ksuke-D:20210904143013j:plain

壁には浮き輪とキャラクター?のイルカが。

 

f:id:Ksuke-D:20210904150022j:plain

車両甲板です。

 

f:id:Ksuke-D:20210904143548j:plain

摩周丸の横では何か工事をしていました。

 

青函連絡船記念館摩周丸のツアーはこちら↓

www.dam-tour.com