ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

天ヶ瀬ダム

ダムカードコレクションNO.1

 

<訪問日2015年8月23日>

(再訪日:2022年4月5日)

  

京都府宇治市にある天ヶ瀬ダム

アーチ式ダムです。

洪水調節、上水道、発電を目的に建設されました。

ダムカードの配布場所)

天ヶ瀬ダム管理支所:8:30~17:15平日のみ

天ヶ瀬ダム敷地内案内所:8:00~17:00土日祝日含む

 ※変更されている可能性もあるので行く直前には確認してください。

 

f:id:Ksuke-D:20200606124909j:plain

f:id:Ksuke-D:20210525222621j:plain

Ver2.0のダムカード

 

f:id:Ksuke-D:20200606124920j:plain

f:id:Ksuke-D:20200606124927j:plain

Ver3.0のダムカード

 

f:id:Ksuke-D:20220413210048j:plain

f:id:Ksuke-D:20220413210100j:plain

再開発(建設中)のダムカード

 

<ダムの堤頂>

左岸から撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210346j:plain

(2022年撮影)

 

中央左岸寄りから右岸側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210519j:plain

(2022年撮影)

 

中央右岸寄りから左岸側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210510j:plain

(2022年撮影)

 

右岸から撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210431j:plain

(2022年撮影)

 

<ダム本体>

左岸から下流側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210355j:plain

(2022年撮影)

 

右岸から下流側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210441j:plain

(2022年撮影)

 

左岸から上流側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210545j:plain

(2022年撮影)

f:id:Ksuke-D:20220413210536j:plain

(2022年撮影)

 

右岸から上流側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20220413210450j:plain

(2022年撮影)

f:id:Ksuke-D:20220413210501j:plain

(2022年撮影)

 

下流にかかる橋から撮影。

f:id:Ksuke-D:20200606132032j:plain

(撮影年不明)

 

<流水部>

f:id:Ksuke-D:20220413210423j:plain

(2022年撮影)

 

<ダム下流側の風景>

f:id:Ksuke-D:20220413210414j:plain

(2022年撮影)

 

<ダム上流側の風景>

ダム湖名は鳳凰湖です。

f:id:Ksuke-D:20220413210404j:plain

(2022年撮影)

 

天ヶ瀬ダム管理支所>

堤頂からみた管理支所。

f:id:Ksuke-D:20220413210527j:plain

(2022年撮影)

 

<2015年見学会の様子>

地元の小学生の引率の手伝いをしたときのものです。

f:id:Ksuke-D:20200606132111j:plain

パイロットトンネル。

このトンネルから工事現場に向かいます。

 

f:id:Ksuke-D:20210323231306j:plain

f:id:Ksuke-D:20210323231312j:plain

パイロットトンネル内の様子。

 

f:id:Ksuke-D:20210323231234j:plain

発電所のほうに向かいます。

 

f:id:Ksuke-D:20200606132050j:plain

ダム本体。

 

f:id:Ksuke-D:20200606132055j:plain

ここの人の話によれば昭和39年に完成して以来、7つのゲート全部開けたのは今まで(2015年)で2回だけだそうです。(訪問時)

 

f:id:Ksuke-D:20200606132101j:plain

これだけ近くでみるとかなり迫力があります。

 

f:id:Ksuke-D:20210323231247j:plain

対岸の建物は旧発電所

 

f:id:Ksuke-D:20210323231313j:plain

操舵室の前。

 

f:id:Ksuke-D:20210323231318j:plain

ガラス越しですが操舵室も見学できました。

 

f:id:Ksuke-D:20200606132137j:plain

f:id:Ksuke-D:20200606132027j:plain

発電所の模型。こういう模型があるとわかりやすいです。

 

 スポンサーリンク