ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたので別ブログ(~放浪旅編~)で紹介しています。

MENU

青蓮寺ダム

ダムカードコレクションNO.3

 

<初訪問日2014年11月2日>

(2回目:不明)

(3回目:2021年11月2日)

(4回目:2022年6月17日)

 

三重県名張市にある青蓮寺ダム。

アーチ式ダムです。

洪水調節、河川の正常な流量の維持、かんがい、上水道、発電を目的に建設されました。

ダムカードの配布場所)

青蓮寺ダム管理所:8:45~17:15土日祝日含む

※変更されている可能性もあるので行く直前には確認してください。

 

f:id:Ksuke-D:20200606144349j:plain

f:id:Ksuke-D:20200606144355j:plain

Ver1.1のダムカード

 

Ver1.2のダムカード

 

f:id:Ksuke-D:20200606144402j:plain

f:id:Ksuke-D:20200606144410j:plain

 木津川水系のダム(高山ダム、青蓮寺ダム、室生ダム、布目ダム、比奈知ダム)のダムカードを集めて、5枚提示すると各ダムの手作りダムカードが貰えました。

(令和1年5月31日で終了しました)

 

f:id:Ksuke-D:20200908223217j:plain

f:id:Ksuke-D:20200908223224j:plain

さらに各ダムの手作りダムカードも全て集めたら大きなサイズ(約17cm×約13cm)の木津川5ダムの手作りカードが貰えました。

(令和1年5月31日で終了しました) 

通常サイズの手作りダムカードを最後に貰ったのがこの青蓮寺ダムだったので、ここで大きな手作りカードを貰いました。

 

f:id:Ksuke-D:20201108210545j:plain

f:id:Ksuke-D:20201108210557j:plain

青蓮寺ダム管理開始50周年記念のダムカード

 

スポンサーリンク 

 

<ダムの堤頂>

一般車も通行可能です。

左岸から撮影。

(2022年撮影)

 

中央左岸寄りから右岸側を撮影。

(2022年撮影)

 

中央右岸寄りから左岸側を撮影。

(2022年撮影)

 

右岸から撮影。

f:id:Ksuke-D:20200606144849j:plain

(2014年撮影)

 

<ダム本体>

左岸から下流側を撮影。

(2022年撮影)

 

右岸から下流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20200606144839j:plain

(2014年撮影)

(2022年撮影)

 

左岸から上流側を撮影。

(2022年撮影)

 

右岸から上流側を撮影。

f:id:Ksuke-D:20200606144829j:plain

(2014年撮影)

 

<ダム下流側の風景>

f:id:Ksuke-D:20200606144936j:plain

(2014年撮影)

 

<ダム上流側の風景>

ダム湖名は青蓮寺湖です。

 

f:id:Ksuke-D:20200606144927j:plain

(2014年撮影)

 

<石碑等>

青蓮寺ダムの諸元表。

f:id:Ksuke-D:20200606144946j:plain

(2014年撮影)

 

青蓮寺ダム周辺の案内図。

f:id:Ksuke-D:20200606144918j:plain

(2014年撮影)

 

<青蓮寺ダム管理所>

f:id:Ksuke-D:20200606144858j:plain

(2014年撮影)

f:id:Ksuke-D:20200606144908j:plain

(2014年撮影)

  

青蓮寺ダムのダムツアーはこちら↓

www.dam-tour.com

スポンサーリンク