ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

タウシュベツ川橋梁

観光スポットコレクションNO.21

  

<初訪問日:2013年8月15日>

(再訪日:2017年5月28日)

   

北海道河東郡上士幌町にあるタウシュベツ川橋梁

1987年に廃線となった国鉄士幌線(旧線)の糠平湖に架かる、コンクリート製アーチ橋梁です。

ダム湖の水位によって姿が見え隠れするので、幻の橋といわれています。

 

国道273号線沿いに車の数台分の駐車スペースがあります。

そこから展望広場までは徒歩で向かいます。 

f:id:Ksuke-D:20210522164233j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164239j:plain

(2013年撮影)

f:id:Ksuke-D:20210522165827j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522165839j:plain

(2017年撮影)

 

国鉄士幌線跡(新線)。

士幌線開通時は、タウシュベツ川橋梁を通っていましたが、糠平ダム完成に伴い橋梁付近がダム湖に沈むため、ダム湖を避けるように新線が建設されました。

f:id:Ksuke-D:20210522164245j:plain

(2013年撮影)

f:id:Ksuke-D:20210522165933j:plain

(2017年撮影)

 

f:id:Ksuke-D:20210522164253j:plain

(2013年撮影)

f:id:Ksuke-D:20210522165919j:plain

(2017年撮影)

 

展望広場まで案内板があります。 

f:id:Ksuke-D:20210522164300j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164307j:plain

(2013年撮影)

 

熊が活発に行動している時期は鈴が必須かも。😅

f:id:Ksuke-D:20210522164313j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164319j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164325j:plain

(2013年撮影)

 

展望広場です。

f:id:Ksuke-D:20210522164337j:plain

(2013年撮影)

 

タウシュベツ川橋梁の案内看板。

f:id:Ksuke-D:20210522164331j:plain

(2013年撮影)

 

展望広場からみたタウシュベツ川橋梁

f:id:Ksuke-D:20210522164342j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164146j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164224j:plain

(2013年撮影)

 

2017年の訪問時はダム湖の水がほとんどありませんでした。

f:id:Ksuke-D:20210522165849j:plain

(2017年撮影)

 

少しアップで。

f:id:Ksuke-D:20210522164155j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164204j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522164215j:plain

(2013年撮影)

 

車に戻ると野生のキタキツネがいました。

f:id:Ksuke-D:20210522165943j:plain

f:id:Ksuke-D:20210522165953j:plain

(2017年撮影)

  

タウシュベツ川橋梁のツアーはこちら↓

www.dam-tour.com