ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

通潤橋

観光スポットコレクションNO.34

  

<初訪問日:2012年4月30日>

(再訪日:2018年8月27日)

   

熊本県上益城郡山都町にある通潤橋。 

江戸時代に架けられた水利に恵まれなかった白糸台地へ通水するための石造りの水路橋です。

 

<橋本体>

道の駅の駐車場からみた通潤橋

f:id:Ksuke-D:20211123113439j:plain

(2012年撮影)

 

橋の下から撮影。

f:id:Ksuke-D:20211123113543j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113520j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113652j:plain

(2012年撮影)

 

放水口。

放水は通水管に詰まった堆積物を取り除くために行われています。

f:id:Ksuke-D:20211123113536j:plain

(2012年撮影)

 

2018年5月の豪雨で石垣が崩落したためシートが被されています。

2020年には修理を終えたようです。

f:id:Ksuke-D:20211123131151j:plain

(2018年撮影)

 

橋の上。

f:id:Ksuke-D:20211123113608j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113635j:plain

(2012年撮影)

 

上流側の放水口。

f:id:Ksuke-D:20211123113617j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113627j:plain

(2012年撮影)

 

下流側の放水口。

f:id:Ksuke-D:20211123113551j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113559j:plain

(2012年撮影)

 

<放水>

2012年の訪問では放水時間に合わせました。

f:id:Ksuke-D:20211123113446j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113453j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113500j:plain

(2012年撮影)

 

2012年訪問時の放水予定時間。

f:id:Ksuke-D:20211123113709j:plain

(2012年撮影)

 

<建設者>

通潤橋を計画立案した布田保之助の像。

 

f:id:Ksuke-D:20211123113507j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113513j:plain

(2012年撮影)

 

<道の駅通潤橋

道の駅になっています。

f:id:Ksuke-D:20211123113718j:plain

f:id:Ksuke-D:20211123113430j:plain

 

通潤橋のツアー2018年版はこちら↓

www.dam-tour.com