ダムラー旅行記

当ブログへの訪問ありがとうございます。 このブログはダムカードのコンプリートを目指しつつ、日本各地の観光スポットや名(迷)所などを巡る旅の旅行記です(ダムツアーと呼んでいます)。また、ダムカードを集める前も放浪旅をしていたのでそれも紹介していきたいと思います。旅の参考にして頂ければと思います。

MENU

ダムツアー2021番外編③

<2021年10月22日~10月24日訪問>  

今年もF1日本GPがコロナの影響で中止になった為、いつも鈴鹿に観戦にいっているF1仲間と2泊3日の旅行に行きました。
当初は日本GPの開催日に合わせて行く予定でしたが、予定が合わず2週間遅れての旅行となりました。

  

今回は山形県新潟県、長野県へ。 

最終的なルートは

1日目:寒河江ダム→水ヶ瀞ダム→上郷ダム→長井ダム→木地山ダム→丸岡温泉泊

2日目:新潟市新津鉄道資料館→中ノ口川水門→蒲原大堰→大河津可動堰→上越市

3日目:スキー発祥記念館→野尻湖ナウマンゾウ博物館

今回は2日目です。

 

新潟市新津鉄道資料館>新潟県新潟市

二度目の訪問です。

f:id:Ksuke-D:20211107123753j:plain

屋内展示館の入口。

 

f:id:Ksuke-D:20211107123800j:plain

新津の鉄道の歴史がわかる時刻表、駅名標、行先表示板等の展示物があります。

 

f:id:Ksuke-D:20211107123807j:plain

懐かしい自動券売機。

 

f:id:Ksuke-D:20211107123814j:plain

新幹線の先頭部分。

 

f:id:Ksuke-D:20211107123821j:plain

屋外に展示されている国鉄485系とDD14形ディーゼル機関車

以前の訪問では、485系のトレインマークは「いなほ」でした。

 

f:id:Ksuke-D:20211107123829j:plain

こちらはE4系と国鉄115系。

以前の訪問では屋根はありませんでした。

詳しくはこちら↓

www.dam-tour.com

 

昼食は三宝亭で五目うま煮めんと炒飯でした。

f:id:Ksuke-D:20211107132731j:plain

なかなかのボリュームでした。😅

 

中ノ口川水門>新潟県燕市

f:id:Ksuke-D:20211107132958j:plain

堤頂。

一般車でも通行可能です。交通量は多い方です。

右岸から撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20211107133004j:plain

水門本体。

右岸から下流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20211107132945j:plain

右岸から上流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20211107132952j:plain

中ノ口川水門蒲原大堰管理所。

ここでダム(水門)カードが貰えます。

蒲原大堰のダム(堰)カードもここで貰えます。

 

f:id:Ksuke-D:20211107133142j:plain

中ノ口川水門のダム(水門)カード。

 

<蒲原大堰>新潟県燕市

f:id:Ksuke-D:20211107135114j:plain

堰の堤頂。

一般車でも通行可能です。中ノ口川水門と同じく交通量は多めです。

右岸から撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20211107135121j:plain

f:id:Ksuke-D:20211107135128j:plain

堰本体。

右岸から下流側を撮影。

 

f:id:Ksuke-D:20211107135104j:plain

魚道。

 

f:id:Ksuke-D:20211107135135j:plain

中ノ口川水門と蒲原大堰の役割がわかるようになっています。

 

f:id:Ksuke-D:20211107134142j:plain

蒲原大堰のダム(堰)カード。

 

<大河津可動堰>新潟県燕市

宿泊先の上越市に向かう途中に近くを通ったので立ち寄りました。

f:id:Ksuke-D:20211107140034j:plain

旧洗堰。

 

f:id:Ksuke-D:20211107140258j:plain

f:id:Ksuke-D:20211107140303j:plain

大河津可動堰のダム(堰)カード。

詳しくはこちら↓

www.dam-tour.com

 

この後、上越市内のホテルに宿泊しました。

 

④へつづく